スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順調かな


台風一過なのか、ムサシ地方久しぶりの青空が広がった。

2011.05.31 台風一過?!




その後の経過を覚書。



【29日(日)】

術後、初めてプリケッツを見る(笑
突然、のたうち回るように、
あっちのアンヨ投げ出しこっちのアンヨ投げ出しオネエ座りを繰り返し、
触れるに触れられない何かを紛らわすかのように、ひたすら床を舐める。
(痒いのかな・・・?)
思わず傷口にいきそうになるが、「おっとイケナイいけない」 とばかり、
決して自分で触れない。
もしかしてMちゃん先生にこっぴどく止められてる?約束した?(笑




【30日(月)】

雨が本降りでもさんぽは意欲的。
「ピンポーン♪」 に 「わんわん♪わんわん♪誰か来たどぉー!!」 の勢いも戻る(笑
少しだけ袋周りの赤みが引いたように見える。
赤ちゃん返り?!のような現象か、術前にも増して甘えん坊将軍に(愛
パパが在宅中はパパに、パパが留守中はママにベッタリ。
Mちゃん先生が 「もしかすると精神的に少し幼くなるかもしれません」 と言ってたな~。

2011.05.30 おとうさんにベッタリんこ




アンヨのっけ~ぐふふ♪ラブリー♡

2011.05.30 アンヨのっけ




【31日(火)】

久しぶりの清々しさ、ムサシの動きも軽快。
バッタリんこしたドレミのお友だちと一緒に、術後初めて通常の距離をさんぽできた。
袋周りの赤みも殆ど消えてきた。
ほぼ日常が戻ってきた感じ、あとは抜糸を待つのみかな。
ちょっとした段差もオドオドしなくなり、日向ぼっこを楽しむ。

2011.05.31 甲羅干し




このまま順調に回復しますように(祈

2011.05.31 このまま順調に。。。



動物は痛みに強いとよく言われますが、
それだけでなく、本能的に痛み(弱み)を見せないようにするのよね。

ムサシを見ていて感じたこと、、、
必死に我慢しているけれど、そこは家族、簡単に見抜けちゃうし、
ちらっと弱みを見せてくれたことが嬉しかったりして♪
ってか、単に痛みに弱いコだったりして?(笑


一つ大きな山を乗り越え、益々かわいい~~~❤ 愛おしさ倍増~~~❤❤


スポンサーサイト
Category: 病気

ムサしんご?!


だらだらと単なる覚書です。
どうぞスルーしちゃってくださいね~



2011年5月25日
ムサシもついにオネエデビュー?!(笑


昨年、併発した前立腺肥大症
一度は薬で抑えたものの再発した。(涙

生涯、薬を使うことも考えたけれど、
このサイクルで使うとなると肝臓に負担がかかるのは間違いないであろう。
(ただでさえ老化で衰えていくのに)

そうなると腎臓にも必ず悪影響を及ぼしてしまう、、、それだけは避けたい!


一番有効的な治療法は去勢手術とのこと
それでも100%再発しないとは限らないらしい (う~ん。。。悩




私たちは、
できる限り自然体のままで
最後まで男のままで
いつかムサシジュニアを、、、
の夢を抱いていたこともあり ここまで未去勢できた。


今、このことに関して微塵の後悔もない。
とってもやさしいコに育ってくれたしね。


去勢・避妊に対する考えは人それぞれであって然り。
双方にメリットとデメリットがあり、
どのような意見をも否定するつもりもなければ議論するつもりも毛頭ない。
どちらも正解であり?正解でない?のだろう。


病気になるかならないかわからないうちに
予防のために去勢するという選択肢は私たちの中にはなかったまでの話。


「現在あなたの乳房は健康そのものですが
将来乳ガンになってしまう恐れがあるので
若い今のうちに取っておきましょう」
と提案されても
私はその時点で乳房は取れないと考えるだけの話。


パパも全く同じ考え。
ママよりむしろその想いは強い。


ただし、
「病気になってしまったらその時に最善を尽くそう!」 と決めていたので、
その最善=手術かな~と考えた。




それでも、、、やはり全身麻酔はコワイ。
チョーコワイ

これまで一度も経験ない上に高齢&腎臓の持病
リスクが高過ぎやしないだろうか・・・?
万一、鎮静剤がムサシに合わなかったら・・・
ショック症状が出てしまったら・・・


その他にも
術後の痛みはないのかな・・・
痛いなら可哀想だなぁ・・・
あまりの痛さで私たちに不信感を抱かないかな・・・
ホルモンバランスの崩れ、、、其の事による発病もあるらしいし・・・
食欲・性欲・睡眠欲、この内の性欲を奪われ、そのうち食欲をなくす日がきたら
このコは何を楽しみに生きてゆくのだろう・・・
長年タマタマちゃんと一緒に生きてきたのに、
突然失うことで色々な意味でバランスを崩すのではないだろうか・・・
他にも・・・・・・・・・・・・・・

次から次へと色々なことが頭の中を駆け巡る。




鎮静剤を使うということは、、、100%覚醒の保証はない(怖
何があっても受け入れられる気持ちがないうちは
手術に踏み切れないと思っていた。

リスクを考えると、するなら少しでも早い方がいいだろうし。。。
とまぁ、堂々巡り(汗




かれこれ半年間、何が最善なのかな~と考え続け、
ここ二ヶ月間、毎日毎日散々悩み続け、
何度も何度もパパと話し合い、
皆さんからアドバイスや後押しをいただき、
手術に踏み切ったことにも後悔はない。


それより腎臓に爆弾を抱えていることで、
「もう手術はできない、、、あの時、手術しておけば良かった」
悔やむことを避けたいと思った。


何より、薬が効かなくなるほど悪化すれば、
痛みも伴い排泄に障害をきたす恐れがあるので
ムサシを苦しめることになってしまう(涙


前立腺に限らず臓器に悪影響を及ぼす危険性を考えると、
前立腺を患ってしまった今
前立腺だけでも今後の不安を取り除いてやることがムサシのためかと。


血液検査の結果が悪くなくて
腎臓が手術に耐えられる今こそが、ムサシの去勢時なんだ!


日々、年々、間違いなくリスクは高くなっていくので一日も早くと決断した。


ただ、、、一生男のままで居られなくなり、、、ムサシごめんね。。。(涙
申し訳ない気持ちは拭えなかった。


生まれてからコンニチまで片時も離れたことのないムサシの可愛いタマタマちゃん
コンニチまでずっとムサシを守ってくれた愛しいタマタマちゃん
ごめんね、、、ありがとね、、、成仏してね、、、バイバイ。。。


2011.05.25 タマタマちゃんバイバイ




めっちゃ不安そうなムサシに、
普段と変わらずパパママが笑いかけながら獣医さんにお預けし、
家に帰ってからとめどなく溢れる涙なみだ。。。。。。。
何の涙なのか、自分でも説明のつかない嗚咽泣きだった。


友だちや家族から励まし・応援・祈りメールを頂きながらも、
何も手につかないダメな母。


病院から 「無事に終わりました」 の連絡をいただくまで
そわそわと意味のない動きばかりで落ち着かないものだねぇ。。。(苦笑


心臓バックバクの数時間、マジ気持ち悪くなり嘔吐しそうなほど重症の母だった。(情けなか~




ムサシには何でもお見通しなのよね。
前夜から明日は自分の身にナニかおこると察知していたようで、、、


前夜も熟睡できなかった母は頻繁に目が覚め、
その度にムサシが首や頭や顔や胸にぐぐぐい~っと、ぴとっと、
一度も離れていなかったことに驚き嬉し~♪
何度となく 「ダイジョブだよ」 とナデナデしながら
実は自分に言い聞かせていたのかもしれない。
こころの中で・・・「いっしょにガンバローね」
ムサシの温もりをじわ~んっと感じながら浅い眠りに就くこと何回?!


もうこの時期だと、ベッドの下でヒンヤリ寝てることが多いのにね。




朝食をぬいて行う検査を何度も何度も経験してきたムサシなので、
朝食ナシ=病院 と理解しているようで、
散歩の後は時間になるまで直ぐに二度寝を始めた。


ムサシの大好物を用意して待ってるからね~
帰ってきたらお腹いっぱい食べようね~
その前にちょこっとガンバロー!!

(夕食も抜きだって~知らなかったわ/汗)




コワイコワイ麻酔をかけるなら、
以前からずっと気になっていた歯石除去もお願いしましょう。


もうこれ以上・・・と、毎日磨いてはいるものの、
既にビッチリ付着してしまった歯石はビクともせず、
これを機に一度キレイにしてもらいました。


before↓ (ひひひヒドイ)

2011.05.25 before




after↓ (ここまで綺麗に)

2011.05.25 after 


口腔内の菌が全身に悪さするケースも少なくないようなので、
(体内全て繋がっているのだ)
少しでも腎臓ちゃんへの負担が軽くなることを願いつつ、
怠けないよう歯磨きに励もう!

因みに歯茎はしっかりしていて、抜かなくちゃならない歯は一本も無かったとのこと。




血液検査の結果が思った以上に悪くなく (きゃー♪)
このまま治っちゃいそうな勢いで (残念ながら完治はしないけど)
獣医さんもすごく喜んでくれて (いつもありがとうございます)
食事管理も褒めていただき (うれしいな)
良かったり悪かったり、悪かったり良かったり、
検査の度に一喜一憂のムサシ家だね。




獣医さん曰く、
「これまでの経緯を知らずしてこの結果を目にすれば
腎臓の値が高めなので要注意!と促しながらも
とりあえず問題ないでしょうとスルーしちゃうと思います」 って。

「ここまで下がってきたのは明らかに徹底した食事管理の賜物ですよ」 と。

(お世話になっている獣医さん、手づくり食推奨派ではないんだけどね/苦笑)




「最近、【総コレステロール】と【中性脂肪】値が高めのわんちゃんが多い中、
久しぶりにこんな綺麗な値を見ました。
これもきちんと食事管理されているからでしょうね」 と。


おさんぽ中に時々「太り気味ですね?」と言われますが(笑)、
ムサシは決して太っていない。
むしろ標準より低め。
この体質が去勢によって変わることもあるようなので注意しなくちゃ!




この歳になってこんなに褒められることって滅多にないので(笑)、
何だか照れくさいほど嬉しかったなぁ♪


ムサシの為になればと必死に勉強し実践してきたことが
例え一時的だとしても、これほどまでに証明されるなんて~!(嬉
益々やりがいを感じ、引き続き日々の喜びとなるわ~♪




証明できないけど常々感じていたこと=

「ぼくのために美味しいゴハンをおかあさんが作ってくれてる~
今日のごはんはナニかなナニかな?」


ホリスティックな側面からすると
↑ぼくのおかあさんが~とか、楽しみに待つウキウキ感に、
きっとよい作用があるんじゃないかな~。

だから、このままずーっと食いしん坊将軍で居てほしいな(願




よーし! これからも自信をもって楽しみながら作るよん♪

これまで検査が頻繁だったことから、
食事情の影響で身体に及ぼす化学的過程が顕著に表れた検査結果。
ムサシに必要なバランスも感覚的にわかるようになったし、
調整できるようになってきたところ。

わんこもヒトもみんな 「食べるモノで身体はできている」 だもんね。

ムサシの御蔭でヒトの食バランスもどんどんよくなっていくのよ~(謝
ムサシさまさまでございます。




雨降りでなければふつーにおさんぽOK!
雨の日はNG?!


傷口は濡らさないで!との事だけど、、、
この先ぐずついた天気予報。しかも台風?!梅雨入り。
さんぽで濡れちゃうよね。
完全アウトドア派のムサシだからさんぽに出ないわけにいかないし(汗


どこまで痛みを感じているのかわからないけれど、
動きが超スロー、なかなか座れないでじーっと固まったまんま
フリーズムサシが多く見られ、不憫だなぁ。。。(涙


抱っこしようとすると聞いたことないような声出したり。
痛み?痒み?を紛らわすかのように床をしきりに舐め舐めしたり。

やっぱりイタイのかなぁ。。。

何もかも初めてのことで違和感や戸惑いもあるんだろうな~。
そんなムサシを見ながら心配は募るばかりだけど、
今私たちにできることは、
何もなかったかのように、普段通り笑って過ごすこと。




お迎えに行った際、一番ショックだったのは、
ムサシの目の周りが涙でぐっしょりだったこと(泣
不安で怖くて痛くていっぱい泣いたのかな、、、ごめんね、、、思わず抱きしめた。


もしかすると
「おとうさんおかあさんがぼくを置いていってこんな目に遭わせた」 と
恨んでたりするのかな~。
男同士、パパがじっくり話して聞かせてたからきっと理解してるよね?
全てはムサシの為を考えてのことなんだよ。

2011.05.27 ツチノコじゃねーよ


オネエになったムサシに果たして変化はあるのか?無いのか?たのしみ♪
(去勢もこの歳になってからだと大きな変化は見られないかもしれないらしい)


性格は変わらないでほしいと願いながらも・・・
たとえ変化があったとしても
どんなムサシも大好きなムサシに変わりないけどね。
無事に帰ってきてくれただけで、それだけで感謝感謝でございます。


パパ曰く
「なんか後ろ足内股じゃね?」
「顔つきも女っぽくね?」
いえいえ、気のせいだと思うけど、、、(苦笑

ホントだー!内股じゃーん!!(爆





【25日(水)】

10時40分  去勢手術
11時      歯石除去手術
12時半頃   麻酔から覚めトイレに出るが一度だけで直ぐに自ら院内ケージに戻る
13時頃    病院から連絡をいただく
17時      お迎え

涙でぐっしょりのムサシは家に帰ってから、一度も声を出さない
大事な男のシンボル失くしめっちゃ凹んでいる様子
座らない(座れない)ので立ったままうつらうつらしている
ようやく女座りから顎を床につけて寝る
殆ど動こうとしない
ぼーっとしたまま一日が終わる
一日絶食




【26日(木)】

朝さんぽは と、ぼ、と、ぼ、歩き
座りたくても患部に何かが触れたり擦れたりがイヤな様子
元気が出ない
食欲はある
夕さんぽは100mほど て、と、て、と、歩き
くるっと向きをかえ「もう帰る」とアピる
前日(手術直後)には見られなかった袋の赤みが気になる
見て見ぬフリなのか、自分で触れるのもイヤなのか、ショックなのか、
傷口は全く舐めようとも見ようともしない
動きがチョースロー、フリーズムサシが多く見られる
普段は自由自在行き来している窓際、外に出たいのに出られないムサシ↓

2011.05.26 フリーズムサシ 




【27日(金)】

朝5時過ぎ さんぽの催促=「ふんふん」泣くムサシの声で目覚める
さんぽは よ、ち、よ、ち、歩き
変わらず動きはスローだが掃除機と格闘ムサシが戻る
夕方さんぽでは少し足取りが軽くルンルン歩きも見られる
途中でお友だちに会った時、
背後からクンクンされるのを異様に嫌がり 「きゃん(いやぁ~ん?笑)」 と泣く
目ヂカラが戻ってきた↓

2011.05.27 目ヂカラ復活 


術後、初めて後ろ足を投げ出して伏せる↓

2011.05.27 投げ出しスタイルも 




【28日(土)】

朝さんぽは雨
200mほどで立ち止まり、パパのズボンをくんくんしてから 「帰ろう」 とアイコンタクト
夕さんぽは買い物途中に公園で、、、小雨から一時止んだ中、喜びの舞いも飛び出す
術後、初めて自らお腹を見せる↓

2011.05.28 お腹見せられたよ




まだスマイルは見られないけど、
まだ復活できないけど、
ムサシらしい表情が少しずつ戻ってきた。

2011.05.28 ムサシらしい表情も 


順調にいけば一週間後に抜糸。
よくがんばったムサシを注意深く見守りながらゆったりと過ごそうね。
ムサしんご?本当にがんばったね、おつかれ~!!
益々ラブ注入しちゃうよ~♥


周りにはオネエの先輩が大勢いるので、
これからオネエの世界を教わろうね(笑


相談にのってくださった皆さん、ご心配いただきました皆さん、応援してくださった皆さん、
とても心強かったです。ありがとうございました。


Category: 病気

癒されるお宿

今シーズンラストスノーシューの後は、ポッキーちゃん家と一緒にお泊り★彡


お泊りといえば、キャンプか車中泊が主流のムサシ家にとって
ペンション泊は久しぶり~めっちゃ楽しみよ~♪


今回お世話になったのは
北軽井沢にある愛犬と一緒に癒される宿ドギーインぽこあぽこさん
以前から利用してみたかった願いが叶ったね。

2011.03.05 P-お世話になりま~す




6月から1部屋増えるようだけど、只今3組で満!
それだけでサービスの行き届いたアットホーム感たっぷり~。
加え、この日はポッキーちゃん家とムサシ家だけの貸切~ラッキーかも♪

2011.03.05 P-うれしいね




ハーブティーのウエルカムドリンクから始まり

お部屋で使いたいアロマをチョイスさせてくれたり
(超音波式のアロマディフューザーお気に入り♥)

夕食後わんこアロマのサービスがあったり
(残念ながらサービスは5月31日で終了/プライベートわんこアロマは継続)

スノーシューで鞭打った身体に(パパとママも/苦笑)至れり尽くせりね。



早めに着いたので食事までの間にお風呂やさんぽを済ませ
(お風呂も広くて綺麗だった~)
食事の時間を待ち遠しく感じながら(笑)ゆったりツインのお部屋でまったり~。



夕食はイタリアンコースディナー
これが激ウマ~また食べたいっ!!

2011.03.05 P-コースメニュー




写真は生パスタ

2011.03.05 P-激うまフルコース~生パスタ




ムサシごはんはお魚パスタをチョイス(やぎミルク付き)

一部内容を変更してもらったのですが
とても親切に対応してくださいました。

2011.03.05 P-ムサシごはん




食事の後はお待ちかね
【みんなでわんこアロマ】(無料サービス)のお時間です。

普段からマッサージしてるのでチョー楽しみだったの~♪

先ずは、ぽこあぽこさんのわんs
ぽぽちゃん(黒いトイプーちゃん)と
この頃まだ4ヶ月だった妹のルナちゃんにご挨拶♥
ぽぽちゃんがお手本となって施術指導してくださいます。

どもども~よろしくね♪

2011.03.05 P-どもども~




パジャマコンビ(笑
ポキママさんがムサシのも作ってくれたの~!

このパジャマを着ると、いつも以上にヒトの子どもに見えちゃって(笑
パジャマ姿のムサシを見る度、ママだけでなくパパも思わず
「ぐふっ♪ムサシかわいいっ♥」 と漏らすほど大大大のお気に入り~✿

ポキママさんポキパパさん大事に着るよ~どうもありがと。

2011.03.05 P-パジャマコンビ




用意してくださったアロマ水を(残りはテイクアウト)使いながらのマッサージ

ツボと効果を実践ながらたっくさん教わり
血行改善やリンパを流すストロークも。

2011.03.05 P-ツボがいっぱい

2011.03.05 P-いいカンジ




あっという間に落ちていったムサシ(わかりやすっ!
スノーシューでハッスルしたものね(笑

2011.03.05 P-効果テキメン




ポッキーちゃんもリラックスぅ~♪

2011.03.05 P-ポッキーちゃんもリラックス




癒し変顔紙一重?! (爆

2011.03.05 P-癒しの変顔①
2011.03.05 P-癒しの変顔②
2011.03.05 P-癒しの変顔③

2011.03.05 P-スッキリんこ~




ムサシパパが大喜びだったのがこの出来事!
ポッキーちゃんからこんなふうにアマアマされるのって珍しいかも?

2011.03.05 P-めっちゃめずらしい




更にはチュッ♥まで(驚
二度とないかもしれない、とっておき貴重画像(笑

パパってホントにわんこにはモテる~紛れもない犬メンね(爆

2011.03.05 P-パパ大喜び




翌朝さんぽもルンルン走り~疲れ知らずのごっきげんムサシ♪
きっと昨夜のマッサージ効果ね?

2011.03.06 ごっきげんムサシ




ぽこあぽこさんのドッグランにあったブランコに揺られ
パパも朝からごっきげん(笑

2011.03.06 パパもごっきげん




朝食もマヂ美味しかったぁ~ああ幸せ~でございます♡

2011.03.06 朝食もめちゃ旨っ




チェックアウトの時間(11時)までのんびりさせてもらい
ぽこあぽこさんを後にしました。

いやあ~名実ともに癒されるお宿でした。
リピート確実ね!

2011.03.06 大変お世話になりました 

ぽこあぽこさん大変お世話になりました。
またぽぽちゃんルナちゃんに会いに行きま~す♥



この後、浅間牧場に立ち寄り、その後ちょっぴり遅めのランチ♪

こちらは浅間牧場からの浅間山
二日目も穏やかな晴天に恵まれたね(嬉

2011.03.06 浅間山




とーっても心に残るステキな二日間をありがとうございました。
愉しかったね♪
ポッキーちゃんポキパパポキママ~いつもありがと♥♥

2011.03.06 ポッキーちゃんありがとね 


Category: おでかけ

スノーシュー2011④


また季節外れのエントリーとなります(汗


3月5日(土)

今シーズンラストのスノーシューは湯の丸方面
積雪120センチ程度
さらっさらパウダー

スノーシューを外し深みに落ちると
腰までズッポリ(笑


またもや穏やかなスノーシュー日和。
スタッフのSさん曰く 「ラストが今シーズン一番のコンディションだ」 と。

2011.03.05 本日も穏やかな晴天なり




やったね!
今シーズンは本当に天候に恵まれた。
自然相手なのでコレばかりはどうにもこうにもヒトの力では、、、ね?
今日も素晴らしい一日になりそうな予感♪

2011.03.05 素晴らしい一日になりそうな予感




今回はポッキーちゃんあつくんもいっしょ♪
ポッキーちゃんとあつくんも意気投合し、とっても楽しそう。

2011.03.05 ポッキーちゃん・あつくんと

ちょうど一ヶ月前の2月5日に一緒だったカレンちゃんクーパーくんもいっしょ~うれしいね♥


ムサシにとってスノーシューとは・・・
大好きな雪上~それだけでテンションは上々
気の合うお友だちを見つけるとテンションMAX!
そのコに容赦なく付き纏う(汗)パワーを分けてもらう。
それがムサシのスノーシュースタイル♪

お目当てのコが行けば行く、戻れば戻る。
全てはそのコ次第で、ムサシの意思などどこにもナイ(笑
ある意味、ストイックに臨むのが最大の特徴である(爆


今回ムサシパパはあつくんに懐いてもらう作戦をとる(笑

2011.03.05 手懐け作戦?




何故なら、ムサシを呼んでもあつくんに夢中・・・ムサシの耳に念仏状態(汗
あつくんにはもれなくムサシがついてくるから(爆

2011.03.05 ほらねっ




こうなると誰にも邪魔のできないふたりだけの世界

2011.03.05 ふたりの世界




右のテテも上がってるし(笑)うれしそうでしょ?

2011.03.05 デヘヘなムサシ




林の中でひとしきり楽しみ、わんsも大満足♪
このコースはお初だったけど、なかなかよかったなぁ~。
またひとつナイスなコースを教わったね。
雪化粧の樹幹も美しい!

2011.03.05 林の中の雪化粧




林をぬけるとそこはパノラマ絶景が広がっていたのである!

2011.03.05 林を抜けるとパノラマ絶景




身体がオーバーヒート気味でも自ら休むことをしないムサシは
パパに強制的にタイムを課せられる。
不本意そうなムサシだけど(笑)これも親心。

2011.03.05 不本意なムサシ




少しクールダウンして放つと、すかさず 「あーつくーん!!」 (苦笑

2011.03.05 あーつくーん 




ロケーション&コンディション共にサイコーっ!!

2011.03.05 気分爽快




この日は八ヶ岳や富士山まで眺望でき
参加者全員で集合写真。

2011.03.05 集合写真




記念の家族写真も。

2011.03.05 家族写真




ポッキーちゃんファミリーも楽しいね。

2011.03.05 ポキ家も楽しそう




パパだっこはペロンムサシ。

2011.03.05 パパだっこムサシ




やはり少しナナメってる(笑)ゴーグルムサシ。

2011.03.05 やっぱりナナメってる 




ムサシの頭上にはいつもお茶目な(笑)カレンパパ。

2011.03.05 お茶目なカレンパパ




この後、ランチタイム♪
(ホットドッグ/スープ/珈琲or紅茶/グレープジュース/ビスケット)

その時こんなモノがっ!

2011.03.05 粋な計らい




粋な計らい~ス・テ・キ☆
この日はミツヨシさんのお誕生日だったようで、スタッフさんからのサプライズ!
おめでとうございます♪

2011.03.05 おめでとう




その頃ムサシはくまのムーさんであった。(笑

2011.03.05 くまのムーさん?




下りも変わらずあつくん一途なムサシ。(どんだけ~笑

2011.03.05 下りも変わらず




カレンちゃんとクーパーくん、イイ感じだったね。
恋が芽生えちゃったかな?(キャー♥

2011.03.05 なかよしカップル




ムサシは最後の最後まで 「あーつくーん」

2011.03.05 最後まであーつくーん




ちょっと前にも触れたけれど
これまで同様、大好きなことが明日への活力となるならば参加させてやりたい!と
スノーシュー前には必ず獣医さんにチェックして頂き
お許しをお守り代わりに参加できたこと
そしてこれほどまでに楽しめたこと
パパもママも心からうれしく思う。

だって、、、
この頃まだアンヨの状態も完全でなかったにもかかわらず
こんなにうれしそうなんだもの♪

2011.03.05 めっちゃうれしそう




はあぁ~~~たのしかったあぁ~~~!!!

来シーズンもみんなとスノーシューできる夢を見ながら、、、
今シーズンを締めくくったムサシ家です。

2011.03.05 たのしかったぁ


あつくん・ポッキーちゃん・カレンちゃん・クーパーくん
トイプーちゃん・ボーダーコリーちゃん・スタッフさん
みんなみんなありがとう (ぺこり

また来シーズンよろしくね♪


Category: 雪あそび
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。