スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 春~決断の時



ご無沙汰しているうちに
季節は進みました。(汗



皆さん♪
元気ですかー?!


元気があれば
なんでもできるっ!!(笑
お蔭様で
ムサシ家みな元気にしていまーす♪




パパ 「ブログはもう更新しないの?」

ママ  「なんで?」

パパ 「あれやこれや いっぱいあるじゃん?
     おれ、Kのブログ好きだから そろそろまた読みたいなぁ~」

ママ  「ふ~~~ん。。。」

パパ 「それに 大勢の人が訪問してくれてるの 知ってる?」

ママ  「う、うん。。。」




すっかり滞っている 『ムサシの部屋』 に
足しげく通ってくれるお友達
心配して連絡くれるお友達
みんなみんなありがと~♪(謝



2014 春の花1





報告が遅れましたが
我が家は今春
次なるステージへ進むべく
一歩
前へ
踏み出すことにしました。





ムサシは6月で11歳になります。


2014 春の花と鼻





3月に
ヘルニアの疑いがあると診断されたけれど
お蔭様で症状は治まっている。
ただ、再発の恐れありなので
油断できないけどねぇ。。。


腎ちゃんは
今のところ足踏みをしてくれている(?)ので
取り敢えずは
これまで通りの食生活とケアで
穏やかな日が続きますように。。。(祈


それでも
大きな爆弾を抱えていること、
白髪も目立つようになり
体力的なことや
睡眠の質に大きな変化が見られることに
自然な老いを感じるのは致し方ない。


誰しもが避けては通れない道。
一年でヒトの4年分の時が進むと云うことは
いつ、突然、ガクっときてもおかしくない。





充実のシニアライフを学ぶにつれ、
ムサシが更に歳を重ねてから
環境を大きく変えることは避けたいと思っていた。
なるべく早い時期から
『シニア期』 を考慮した部屋づくりが
大切になるそうだ。



2014 春の花5



シニア期になると
順応する事にとても時間を要する上に
視力の低下で物にぶつかる
聴力の低下で音の判別ができにくい他、
大きなストレスになると知れば
できる限り回避したい、
何とか最小限に~と思った。





結婚当初から
パパの両親と
同居を視野に入れていたムサシ家。
幸いにも
両親共にイキイキと
シルバーライフを送ってくれている事に感謝。
そうは云っても
父は80歳を超えている。



2014 春の花4



今のご時世、
子どもの世話にならないように、なりたくない、と
考える人もあるようだが
特に高齢になるにつれ
心細さや不安が助長するのは今も昔も変わりなく
至極当然のことだと私たちは思っている。
その時が来たら
私たちだってきっとそうであろうと想像できるから、、、
親孝行や恩返しができるかわからないけれど
両親が望むのであれば、と
覚悟の前。


犬の世話はできて
両親のことはムリ?!
う~~~ん、、、どーなんだろ?
未知の世界だけに
やってみないとわからない。
もしも無理だったら
その時にまた考えよう。
いつの日か悔やむのだけはイヤ!


今年かな、
来年かな、
ずっと考えていたけれど
諸々の事情を含め
今がそのタイミング?!


特にムサシのことを思うと
少しでも早い方が良さそうね、と
今春から
新しい環境での生活をスタートさせる事にした。



2014 春の花8





ムサシ家は
2Fのスペースで暮らすことになる。
一応、二世帯住宅なので
その点、気はラクかな~(笑


父とパパが
より暮らし易いようにと
リフォーム中の画像。
有難いな~♪

2014 春 改築




まだ未完成の部分もあり
カスタマイズの必要箇所も多々あり
何だか楽しそうなパパ♪(笑


どんどん使いやすくしてくれる過程を
一緒に楽しみながら
改めて尊敬の眼差し♥(スッゲーカッケー!!



わん友さんから聞いた話によると
数年前のこと
私ってば
パパの家に引っ越すことを
「ヤダよ~あんな何にも無いところ~ツマンナイ!!」って?!(笑


本人 「全く記憶にございません」 だけどね。(笑
今だから言えること
「何にも無いからこその魅力もいっぱい♪」
私も歳を重ねたのねぇ~。(苦笑



2014 春の花2



トトロの森あり
mucci 工房あり
有機栽培ファームあり
養鶏場や牛舎から牧場(?)のカホリあり。(爆


今、大ブームのクラインガルテン
自宅に居ながらにして?(笑
まるで
プチ田舎暮らしのよう?!(笑


いずれ、
ピザ窯?タンドール窯?いや、石窯?を作る計画も
お庭BBQも
バルコニーディナーも
これまでの生活では
不可能だったことが可能になる新刺激に
わくわくドキドキ♪


ムサシも
mucci 工房の主やら
畑のパトロールやら
勝手にウマウマ収穫やら(笑)
わんこピザのテイスト係りやら(笑)
のほほんと
御隠居さんしてられないね?



2014 春の花7





母からは
「心配いらないよ~仲よく暮らしていけばいいんだから♪」
いつも通りやさしい言葉をもらい


パパからは
「Kは不安かもしれないよね?でも大丈夫!俺がついてるから!」
と心強い(?笑)言葉をもらった。


正直なところ
楽しみ半分、不安半分。
ドレミから離れることも
これまでの生活に終止符を打つことも
寂しいのは事実。(涙


でも
パパとママとムサシと一緒に
これまで通り
笑い合い
助け合い
想い合えれば
どこであっても
きっと大丈夫♥
なハズ?!(笑



2014 春の花6



気持ちも新たに
堅実で慎ましく
とにかく平凡でいい!
いや、平凡がいい!!


決して出来の良い妻&嫁ではないけれど、
パパの事が大好きなママは
不器用ながら
♪ありの~ままの~♪(笑)姿で努めようと思う。



2014 春の花3





行き場のない荷物が
未だ片付かないけれど
それにしても
どこにこんなにあったっけ?
荷物の量に驚くばかり。


現時点での未来予想図には
少なくとも
もう一度は転居の予定あり。
解かれないままの荷物もありそうだよ。(苦笑
これを機にかなり処分したけれど
もっと思いきり
断捨離できる人間になりた~い!(笑


未だ戸惑うこともあるけれど
少しずつ
自分たちの
快適空間にできるといいな♥



2014 春の花9




前の住まいから
すべての荷物を運び出し
何ひとつ残っていない
ガラーンとした部屋を掃除しながら
入居時の気持ちを
鮮明に思い出していた。


楽しかったこと
悲しかったこと
嬉しかったこと
様々な思い出が蘇り
感謝の心を込めながら
涙があふれてきた。


3月31日
引き渡し完了、、、
わんこ共生にとって
とても過ごしやすい環境の中
大変お世話になりました。(謝





最後のア○ハタ散歩。

2014 春 最後の散歩


こっちを片づけたり
あっちを掃除したり
敢えて
付き合わせてきたので
ムサシも何となくわかっているのだろう。。。


日課だったドレミ仲間のお手紙チェックも
これが最後?と思っただけで
寂しくてたまらない。。。(涙


また遊びに来るね。


Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。